博多座 レミゼ観劇

ずーっと心待ちにしていた、

ミュージカル『レ・ミゼラブル』を博多座に観に行ってきました!

約10年前に観に行って以来、2度目の観劇です。

写真は、ロビーの馬蹄階段から撮影したもの。

巨大な電光掲示板?みたいなものがあって、皆さんそこで記念撮影していたので私も便乗しました(笑)

張り切って開演1時間前から乗り込み、プログラムをゲット。

博多座ベーカリーのパンを食べて腹ごなし。

前回はお弁当を買って幕間にいただいたのですが、今回は見て回りたいところが沢山あったのでお弁当はパスしました。

1時間前に入場したのにあっという間に開演時間。

オケのチューニング、この音ホント好き。テンション上がります。

前回はチケットが取れなかったのですが、今回は念願叶って森公美子さんのマダム・テナルディエが観れました!

テナルディエはトレエン斎藤さん。

二人のコンビネーション最高でした。

マダムに押され気味のダメ夫な感じのテナルディエ、良かったです(笑)

他のキャストについて語り出すと文字数オーバーしそうなのでやめときます。

プリンシパルのソロ曲も良いですが

・At the End of the Day

・Red and Black

・Do you hear the people sing

・Drink With Me

特に好きな曲です。

学生時代、ピアノの譜面買って練習した懐かしい思い出(遠い目)

ストーリーも歌詞も頭に入っているので入り込んで号泣してしまいました。ちょっと恥ずかしい(^^;

次も博多座であるときは絶対行きたいな~!